ニュース

アルミニウム鋳造に関しては、アルミニウム合金材料の品質と鋳造プロセスが鋳造の外観に影響を与える可能性があります。 アルミ鋳物は生産ラインから落ちません…
電気めっきは、電気分解の原理を使用して、アルミニウム鋳物の表面に他の金属または合金の薄層をめっきするプロセスです。 これは、電気分解を使用して…を結合するプロセスです。
鍛造アルミニウム合金は、主に鍛造加工に使用されるアルミニウム合金です。 鋳造アルミニウム合金は、ダイカストアルミニウムプロセス、サンドキャストアルミニウムプロセスなどの鋳造アルミニウムプロセスに属します…
ダクタイル鋳鉄vsねずみ鋳鉄vs銑鉄?ダクタイル鋳鉄とは?ねずみ鋳鉄とは?
失われた泡によって生成された低炭素鋼の鋳物を作る方法は?
ある程度、内部ゲートの計画を改善できるため、キャビティ内の溶融金属の流動間隔を短縮したり、ゲートの断面積を拡大したりすることができます…
アルミダイカストのXNUMXの大きな欠陥と予防...
金型の高温および湿潤引張強度は、湿った砂型の引張強度よりもはるかに低くなります。 加熱すると金型の表面が膨張し、高水域に応力集中や亀裂が発生します…
鋳物の表面は、開口方向に沿って一定の深さで帯状の引っかき傷があり、ひどい場合は片側になります。 もうXNUMXつは、液体金属と金型が溶接されることです…
金属銅、亜鉛、アルミニウム、アルミニウム合金の継手により、今では少し金属の感覚が好きになり、ダイカストは金属の特性を備えていますが、プロセスは相対的です…
スラブの内部亀裂を減らすために、金型冷却および二次冷却セクションは強制冷却できないため、金型水量と二次冷却水量の最適化…
アルミニウム部品を鋳造する新しい修理技術は、母材と充填材の間の原子拡散を使用してそれらを接着することです。
鋳造アルミ部品は多種多様ですので、シリコンアルミ合金を選ぶ必要はありません。 Si Al合金を選択しても、陽極酸化は不可能ではありません。 一般的に言えば、合金アルミ…
鋳物の表面品質を向上させるために、砂型やコアの表面にコーティングが施されることがよくあります。 コーティングの主成分は、高モミの粉末材料とバインダーです…
金属鋳造とは、高温耐性のある材料で作られた中空の型に溶融金属を注入し、それを凝縮して、目的の形状の製品を得るというものです。 これは鋳造プロセスです。 結果…
アルミニウム鋳物は、低密度、高比強度、耐食性などの一連の優れた特性を備えており、航空、航空宇宙、自動車、自動車などでより広く使用されます。
重力鋳造に適しており、熱処理に必要な材料は何ですか?
重力鋳造の多孔性を回避する方法と機械的特性を改善する方法は?
重力鋳造では、アルミニウム合金重力鋳造は誰にでもなじみがあると信じられています。なぜなら、ウェブサイトの関連記事を通じて関連知識を学び、習得できるからです…
アルミニウム合金鋳造は、金型に溶融金属を充填して、さまざまな形状のアルミニウム合金部品を得る方法です。 アルミニウム合金鋳造には、低密度、高比強度、優れた性能という利点があります…
画像が見つかりません。
砂型鋳造プロセスにおける砂と硬化の方法。特定のタイプの鋳造では、砂型鋳造が以下に含まれます。 一緒に学びましょう。
重力鋳造の操作は、主に砂を主な成形材料とする伝統的な鋳造プロセスです。 その持ち上げ砂型のほとんどは重力鋳造によって作られています。 特別な要件がある場合…

砂型鋳造の利点

4月6日、2020年
砂型鋳造とは、主に操業過程における生産鋳造法のことです。 その鋼、鉄およびほとんどの非鉄合金鋳物は、砂型鋳造法によって得ることができます。 成形だから…